エレベーター・カゴ操作盤・乗場ボタン・表示灯・ホールランタンの株式会社 オリエンタル工芸社・製品情報・エレベーター製品・部品(ドアSWなど)

株式会社 オリエンタル工芸社
トップページ製品情報・エレベーター製品・部品(ドアSWなど)

エレベーター意匠品(押ボタン・操作盤など)の消毒および清掃について

お手入れ方法(操作盤および押ボタン)

1%程度に希釈した中性洗剤を布に含ませて拭いてください。その後、乾いた布でふき取ってください。

スプレー等で噴霧すると機器や部品の内部に液体が入り、故障の原因となりますのでおやめください。また、布などに染み込ませた場合でも液体が入り込まないようにご注意ください。

アルコールや次亜塩素酸ナトリウムでの消毒・除菌について

消毒用アルコール(エタノール)、次亜塩素酸ナトリウムなどを使用すると、ひび割れや文字のゆがみ、溶解などの原因となる場合があります。できるかぎりご使用をお控えになるか、一時的な使用にとどめてください。使用する際は以下をお読みいただき、適切にご使用ください。

消毒薬剤使用時の注意点

消毒用エタノール又は70~80%程度に薄めた無水エタノールをご使用ください。
布などに染み込ませ、液体が機器内部に侵入しないように注意し拭いてください。使用後は水拭きを行うこと。

次亜塩素酸ナトリウムを使用すると機器のひび割れや変色などの恐れがあります。できる限り使用はお控えください。やむを得ず使用する場合、使用後は水拭きを行うこと。

推奨薬剤希釈仕様
・無水エタノールの濃度を70~80%程度に薄めたもの、又は市販の消毒用エタノール
・次亜塩素酸ナトリウムの濃度を0.05%に薄めたもの

その他

感染症予防のためエレベーターの操作ボタンを金属や硬質の樹脂などで押すことは、破損の恐れがあります。ご利用のお客様に注意喚起をお願いいたします。

素材と薬剤の使用における注意

アクリル(キートップ)

○消毒用アルコール、エタノール等
耐アルコール性が低いので使用しないことが望ましい。使用する場合、布等に染みこませて使用し拭き取った直後に水拭きを行うこと。スプレーなどの噴霧機器を使用すると、白く濁るなどの損傷を受ける可能性が高い。

○次亜塩素酸ナトリウム
染み込ませた布でのふき取りの後、水拭きが望ましい。推奨希釈倍率であっても長期的な使用はお勧めできない。

ABS(ボタン枠=黒色・茶色部分・凸文字・凸マーク)

○アルコール
除菌や消毒目的の高濃度の場合、表面が損傷する場合があります。布等に染みこませて使用し拭き取った直後に水拭きを行うこと。スプレーなどの噴霧機器を使用すると、微細な亀裂などが生じるなどの損傷を受ける可能性が高い。

○次亜塩素酸ナトリウム
布等に染みこませて使用し拭き取った直後に水拭きを行うこと。推奨希釈倍率であっても一時的な使用にとどめ、長期的に使用しないようにしてください。