エレベーター・カゴ操作盤・乗場ボタン・表示灯・ホールランタンの株式会社 オリエンタル工芸社・社長の独り言 2011年

株式会社 オリエンタル工芸社
トップページ社長の独り言・2011年

病院の中で 1、22012/9/4


今週の23日(火)から25日(木)まで、近くの大学病院に通称「人間ドック」に行ってきました。
ええ、病院に予約を入れたのは10日ほど前なんですけどね、ところが、入院する1週間ほど前から偶然なんですけど足が痛み出したんです。 まあ、大した痛みではないんですけど、長い距離を歩くのはちょっとキツかったので、出掛けないようにしてましたねぇ、入院するまでは〜。 入院してからは、本来の通称「人間ドック」に関する部分の検査と、急にお願いした「整形外科」の方と体は忙しかったですねぇ。 唯、病院側では、私が足を引きずるようにして歩いてるのを見て「車椅子」を用意してくれました。 私はその「折りたたみ式車椅子」を見て、かなり前に足を複雑骨折した事を思い出しました。
ええ、稚拙な乗り方で周りのみんなをハラハラさせ た記億がありますからねぇ。

普段、何気なく歩いている緩やかな坂やちょっとした段差の部分、それに何時もなら全然気にならないようなちょっとのデコボコした通路が「車椅子」 に乗って通ってみたら、立って歩いてる時の場合と視線の位置が違うからなのか、何か通ってても
ちょっとした怖さを感じてしまうんですよねぇ。 (もちろん、車椅子はヘルパーさんに押して頂いてもらいましたが)
いや〜、普段、車椅子で生活をされてる人たちには、心底大変なんだなあと思いました。
病院内で、2人の「車椅子」に乗ってる方から声をかけられましたが、皆さんの笑顔が明るくてねぇ。 ええ、ホンとに勇気づけられました。 そうでした、「人間ドック」の事でしたねぇ、3日間 あまり好きじゃない注射の連続で、腕の中ほどが 点々と痕がつきました、ヤですねぇ。

お会式2012/11/2


今日は、会社が休みなのでノンビリしております。
尤も、午後からは「おおた商い観光展 2012」に行こうと思っております。 昨日は、暑くもなし、寒くもなしの絶好の陽気の中楽しみにしていた「お会式」に行ってきました。 仕事を終え、ユックリと夕食を済ませてから7時頃でしたか隣町の池上に行き、10時頃に自宅に帰って来るまでの3時間ほどタップリと「お会式」を堪能させて頂きました。 まあ、歩けど歩けどずっと万灯の行列ですからねぇ、所々に立ち止まってはカメラを向けてました。 やはり一服状態で静かなグループよりも威勢よく太鼓を叩きながら踊ってるグループの方に目とカメラを向けちゃいますねぇ。ふと、見たら、パパさんに抱っこされた2、3歳ぐらいの男の子が太鼓と笛のリズムに興奮して両手を一生懸命に振り回していた姿が周りにいた人たちに明るい笑いを与えてくれていましたねぇ。
華麗で豪華な万灯に魅せられ、笛と太鼓のリズムを肌で感じ、もう10年以上も通い続けております。

旅行の話1、22012/11/2


先週、久し振りに旅行の話を書きましたけど、今日は、前に行った時の思い出話というか、バカバカしい話というか、まあ、珠にはいいかなぁと〜。 もともと私らの旅行は、乗り物と泊まるとこだけが決まってるだけで、後は行き当たりバッタリが多いんですよねぇ。 前に、仲間の社長と2人で、福岡県博多の中洲に行ったあくる日に博多からちょっと離れた二日市に行きましてねぇ。 ところが途中で道に迷ってしまい、何処か分からぬ道を歩いていたら、大きな提灯をぶら下げた店を見つけました。 そこは中華蕎麦店も兼ねた飲み屋さんでした。そう、時間は朝の10時半ころかな?店のご主人は心よく店に入れてくれましてねぇ。
ええ、前の晩の残りのおでんをツマミにして気分よく昼間の酒を飲んでいました。

今、自分たちが何処に居るかなんて全然考えもせず、また気にもなりませんでしたねぇ。
そんな時、店の電話がなりました、どうやら蕎麦の出前注文が入ったようなんです。暫くすると、何と驚いた事に、何処の馬のホネかも分からぬ私ら飲んべ2人に、 「これから出前に行ってくるから留守番を頼む!」 って、ご主人に頼まれましてねぇ。
私ら2人は、その言葉を聞いて、腰が抜けるほどビックリしました! 私ら2人ともに新潟と三重の出身ですから田舎の人たちの気持ちは分かるつもりでしたがねぇ。 「まあ、いいか、ホンのちょっとの時間なんだから」 と引き受けました。
それから5分くらいしたら、何と、奥からおばあさんが出てきたのには、これまたビックリ!
「えっ、なに、これ!いったいどうなってるの!?」 (どうも出掛けてたおばあさんが帰ってきたみたい)
はい、2人とも完全に酔いが醒めてしまいました!

工芸社と工芸者2012/9/13


はがき、手紙、或いは小包の宛名など、ちょっと 前までは手書きが多かったですよねぇ。
ところが、当社もそうなんですけど最近は、はがきや手紙、或いは小包などの宛名をパソコンで直接記入するようになりましたよねぇ。もう大分前からになるんですけどねぇ、当社に届く 郵便物の宛名が「株式会社オリエンタル工芸者」 になってるのがちょこちょこと混じってるんです。
最初の頃は誰も気付かなかったんですけどねぇ。 でも一度でも気が付いてみると、今度は気になりましてねぇ、名前を良く見るようになりました。 何で間違えるんだろうと私もパソコンで「工芸社」 と入力してみたらやはり「工芸者」となりました。 そうそう、一度、銀行関係の正式書類でもありまし たからねぇ、「(株)オリエンタル工芸者」が!

マキ割りと草刈り、22012/9/4


私が生まれたのは、新潟県の片田舎なんですけど住みやすいとこでしたねぇ。 マキ割りの木材は、実家で山を持ってなかったので、何処かで購入したんじゃないのかなあ?そのマキ割りなんですけどねぇ、最初はなかなか芯に当たらなくてイライラしたのを覚えてますよ。まあ、そのうちにだんだんと慣れてきましてねぇ。
確か、クリの木などは案外楽に割ってたんじゃないかな?反対にケヤキなどは割り難かったと記憶してるんですけどねぇ。
中には、割った木の中には、虫食い状態の木が結構ありましてね、その中にカブト虫の幼虫によく似ているカミキリムシの幼虫が入ってましたよ。 (中にはクワガタの幼虫もいたのかも知れません) まあ、かなり幼虫が一杯出てくるので、その辺に放り投げておきます、ええ、後で鶏などに食べさせるためにです。

マキ割りと草刈り、12012/9/3


8月20日(月)に、TBSテレビの2時間ドラマ(山岳刑事)をビデオに撮っておきましてねぇ、先日そのビデオを見ていたら、いきなりマキ割りのシーンが 出てきたんです。
ええ、それを見て、私が子供だった頃を思い出し、マキ割りを親に「やれ!」と言われ、一生懸命にやった事を思い出しましたねぇ。 そうそう、学校の勉強や宿題なんかを放り出して魚捕りなどを夢中でやっていた小学生の頃から、マキ割りと共に朝早くから大きな篭をしょい、田んぼのあぜ道などに生えてる草をよく刈りに行きました。ええ、飼っていた牛(1頭)と鶏(10羽ほど)のエサとして毎日新鮮な草を与えるためになんです。
まあ、朝早いので何時も少し寝ぼけてましてねぇ。 草を刈る時に小さな石ころがあっても平気で刈ったりするので、カマが刃こぼれして大変! もちろん親に後で大目玉!

止められました!2012/8/28


先週の25日(土)は、私にとって記念すべき日で してねぇ、ええ、タバコを止めた日なんです。
そうですねぇ、タバコを止めてからもう5年にもなる んですから早いもんです。 その当時は、「ロングピース」を1日2箱とちょっと
ぐらいだったかな?吸ってましたからねぇ、当然な がら家族には総スカンをくってました。 まあ、総スカンは兎も角として、1日「ロングピース」 を2箱は吸うんですからねぇ、身体にいい訳がないんです、案の定、長年タバコを吸ってきたツケが 気管支に現れましてねぇ、ええ、喀血をしたんです。
直ぐに病院に行ったんですけど、だいぶ先生にしぼられましたねぇ。(今は完治してます) それが5年前の25日だったんです。
ええ、その日から苦渋の2週間ばかりが過ぎ、タバコをやっと止められる事ができました。

東京オリンピック招致2012/8/24


人の心に大きな感動を残して、ロンドンオリンピッ クが終わりました。
私も毎日眠気を堪えながら、う〜んと楽しまさせて いただきましたよ。 こんな素敵な感動をまた味わえるなら、2020年 の東京オリンピックを招致しない訳にはいきません ねぇ。
 ところで、今週の「梅ちゃん先生」の時代背景は 昭和33年頃ですよねぇ、もう5、6年もすれば東京 オリンピックです、当然ながら「梅ちゃん先生」も 何かの形で見てたと思うんですけどねぇ。 その「梅ちゃん先生」なんですけどね、素敵な感動 を再び味わえるなら、2020年の東京オリンピック 承知を絶対に応援すると思いますねぇ。
♪ 私は、「東京オリンピック招致」を応援します。

検査、22012/8/22


ええ、普通のレントゲンの時と違って、「はい、止めて!」の呼吸を止める時間の長い事!
あまりにも長いので、最初は息が続かず苦しくなって途中で息をついだら、すぐにバレてしまいました。 「あの杉本さん、いい写真を撮りたいので、もう少し 我慢してくれませんか、お願いします」(苦笑)
最初に、この検査を受ける時に言われたんですけ どねぇ、「閉所恐怖症ですか?」って!? 私は、「ええ、狭苦しい所はちょっと苦手です!」 そう言えば、「CT検査」や「MRI検査」の機械より 丸い円になっている撮影部分がう〜んと狭くなってるのに気が付きましてねぇ。 それで撮影の技師がしばらく考えていたようです。
まあ、実際ベッドに寝かされて丸い円の中に入ってみると、顔との隙間が10�くらいしかないので、 やはり恐怖感が沸いてきましたねぇ。 まあ、撮影の技師が工夫してくれたので、何とかやり終えましたが・・・・。

検査2012/8/21


先々週の8日(水)でしたか、近くにある大学病院で「MRCP検査」を受けてきましてねぇ。
まあ、何時もの定期健診みたいなもんです。 ええ、2日後の10日(金)に担当の先生に結果を聞きました、まあ、検査結果は何の心配もいらないとの事でしたので、ホッとはしておりますが。
そうそう、この「MRCP検査」は、お腹の真ん中 (膵臓など)あたりの検査なんです。 まあ、「CT検査」や「MRI検査」などと違って簡単な検査ではありませんでしたねぇ。いえ別に、診療時間が長いって訳ではありません が、色々と変わった事が多かったですからねぇ。 先ず、体の奥の方にある臓器を写すためなのかは知りませんが、「はい、息を吸って〜、はい、そのまま止めて!」これがやたらと長い!

壊れて中が丸見えです2012/8/8


あれは先週の火曜日だったかな?女房の田舎の 方から荷物が送られて来ましてねぇ。
それはまあ、大きなダンボール箱が2つで、男の 私でもやっと持ち上げられるほどの大きさでした。
ええ、田舎は農業をやってるので、もちろん送ら れてきたのは、普段の生活には欠かせないジャガ芋や玉ねぎやキュウリなどでした。 まあ、大きくて重かったのか、1つの方のダンボール 箱が自宅に届く前に大きく壊れてましてねぇ、中身のジャガ芋と玉ねぎが全て丸見えなんです。 その壊れたダンボール箱と中身をう〜んと大きく て丈夫なビニール袋に入れて持ってきたんです。 (配達の方に聞いたら、常時トラブル用にとビニー袋を持ってるんだそうです) 唯、箱が壊れて丸いジャガ芋と玉ねぎがあちこち と転がったのではないかと想像するとねぇ、何やら可笑しくなってきて・・・・。

楽しいお酒2012/7/18


最近、土曜日の夜になると、BS−TBSテレビの 「おんな酒場放浪記」をビデオに撮っております。 時間は、11時半から12時までの30分番組なん ですけどねぇ、最近はすっかり気に入ってます。 内容は、お酒(特に日本酒)の飲める若い女性が 1軒の飲み屋さんに入り、ご主人の開店以来から の苦労話などを聞きながら酒を飲み、カウンター で飲んでいる常連さんたちと楽しい話をしながら 徐々に打ち解けていき、それに美味しい料理や 珍しい料理などを紹介していく番組です。 まあ、2人の女性が15分間ずつ担当してるんで すけど、その若い女性たちの個性がお酒を飲むと 出るので楽しいんですよねぇ。 ええ、唯、入る店が何時も常連客で一杯なのは 何故?なんて野暮な事を聞くのはやめましょう。 まあ、楽しいお酒っていいですよねぇ。

お山の杉の子2012/7/13

1、昔々 その昔   
椎の木林の すぐそばに   
小さなお山が あったとさ あったとさ
丸々坊主の 禿山は      
いつでもみんなの 笑いもの   
「これこれ杉の子 起きなさい」   
お日さま にこにこ 声かけた 声かけた

「お山の杉の子」って、いう童謡です。 先日、部屋の中を片付けてたら、出てきたんです。ええ、5年ほど前に、同テーマでブログを書いた事があるんですけど、その時に捨てずに残しておいたもののようです。(添付写真) 私の名前は「杉本」と言います。 よく小学生(古い話で恐縮です)の頃に、この歌でからかわれたもんです。勉強で、答えを間違えたりすると、「これこれ杉の子 直しなさい」何かイタズラをしていると、「これこれ杉の子 止めなさい」学校の廊下を犬が歩いていたり、廊下にバケツを持って立たされたり、ガキ大将がいたりしてたけど・・・・でも、イジメってなかったなあ。

夕焼け小焼けのメロディ2012/7/14


今日もそろそろ仕事が終わりだなあという時間になると、「夕焼け小焼け」のメロディが何処からか流れてくるんですよねぇ。まあ、大田区で流してるんだろうと思いますが〜。当社は、4時55分になるとベルが鳴るように設定してあります。ええ、社内の掃除を全員でやってもらう為に終了5分前に鳴らしてるんです。掃除をしている時に、何となく情緒のある「夕焼け小焼け」のメロディが流れてくると、つい手を止めて聞いてしまいますねぇ。

この「夕焼け小焼け」の作詞者は、中村雨紅氏は東京・八王子の出身らしいですねぇ。
   「夕焼け小焼けで 日が暮れて 山のお寺の 鐘がが鳴る〜・・・・」
もう、二度と戻らぬ子供の頃が何となく思い出されてしまいます。

まじない2012/4/14


通りに面した自宅前には、車が5台ばかり置ける ガレージになっております。ところが車と車との間に少しスペースのある部分がありましてね、そこは日当たりがいいので20鉢ばかり植木を置いております。先日の朝、その植木に水をやってる時に、表通りを若いお母さんと小さな女の子が歩いてました。そのお母さんの周りを纏わり付くように歩いていた女の子が何かに躓いて転びましてねぇ、もちろん女の子は「わ〜ん!」
お母さんは、慌ててしゃがみ込み、女の子の膝に付いた汚れを払いながら「ちちんぷいぷい、痛いの痛いの飛んで行け!」って、言ってましたねぇ。その言葉って、まじない用語だそうですけど、よくまあ、あんな時、とっさに出るもんなんですねぇ。その若いお母さんも自分が小さい頃に母親から教わったのを覚えているんでしょうねぇ。

友達のように2012/7/13


先日、何かと利用をさせてもらってる花屋さんから電話がありましてねぇ。「新しい苗木が入ったので、見に来ませんか?」と、新しい情報を入れてくれました。苗木の名前は「パポニア・インテルメディア」と言う名前で、最近外国から入ってきたらしく、まだ珍しいと言ってましたねぇ。 まあ、何の商売でもそうでしょうが、その店の社長(ご主人)とお得意さんの立場を超え、友達のような仲になれば、色々な情報が入ってきます。そうそう、この話の前にも電話がありましてねぇ。「胡蝶蘭なんだけどねぇ、ちょっと葉っぱにキズが付いてるんだけど、安くするから持って行かない」って、何とも気分の良くなる話がありました。「今度の土日に手入れをするんだけど、大至急で取り寄せてくれない?」って、無理とわかる注文も嫌な顔をせずに対処してくれますからねぇ。

変な計算2012/7/13


先日の月曜日(28日)に、四国の愛媛県に法事で行ったのはブログで書きました。その時の航空券の手配を何時もお願いをしている旅行会社にお願いをしたんですけどね。まあ、自分たちでパソコンを使って手配をしてもいいんですけど、つい面倒くさいのと時間がないのとで、お願いをしちゃうんですよねぇ。ええ、何日かした後で旅行会社の営業マンから連絡がありましてね。往復で航空券だけを頼むと5万前後かかると言われました。それからが妙な話でしてねぇ、前日の日曜日に1泊すると、往復の航空券を含めても3万弱になると言うんですよねぇ。まあ、ホンとに妙な話があったもんです。まあ、会社としても安価にこした事はないですから お願いをしましたが・・・・。

JR蒲田駅西口で2012/4/11


先日の7日(土)、8日(日)の2日間は、JR蒲田 駅西口駅前広場で「蒲田行進曲フェスタ」が行わ れました。ええ、何でも、蒲田駅創業100周年を 記念しての春のイベントそうです。
タイトルは、「各日ともに楽しい企画がたくさん!」 でしたねぇ。 その企画の中には、もちろん、NHKで始まったば かりで、蒲田が舞台の「梅ちゃん先生」の応援コン テストもありましたよ。

大田区産業経済部観光課からの呼び掛けに当社 で作った「梅ちゃん先生」のグッズ品も、急遽この イベントに参加する事になりました。 まあ、私が言うのも何ですけど、観光課の話では かなり好評だったと伺いましたよ!
ええ、何でも、大田区だけで「梅ちゃん先生」に 関するグッズ品を作ったのは、当社を入れて5社 ほどだと聞いておりますが〜。
♪ 写真は、そのグッズ品です。

ブログ「大田区の町工場!(株)オリエンタル工芸社のよもやま話」12年4月11日

行ってみました!2012/3/9


昨日の月曜日は、新年度という事もあってかかなり 訪問客が多かったですねぇ。 ええ、前もっての約束で来られた方もいれば、アポ 無しで来られた方もおりましたねぇ。 まあ、昨日は素晴らしい天気でしたから、つい出掛 ける気になったかも知れませんねぇ。
午後からは、前もって約束をしていた新聞社の方が 時間通りに来られましたからねぇ。 打ち合わせ後に2人で、今、蒲田で話題になってい る「蒲田 いまと昔展」の展示会が開催されている 会場の日本工学院に、ノンビリと歩きながら行って きました、そう、歩いて5分くらいなもんですから〜。
ええ、ちょっと宣伝不足じゃないのかなと思いながら も行ってみましたら、これが、なかなかどうして! かなり賑わってましたねぇ。 まあ、中に入って色々なものを見させてもらった後で、 当社のグッズ品を探してみたら、間違いなく他の 製品と並んでありました!
♪ 写真は、一杯撮ってきた中の1枚です。「梅ちゃん先生」のタイトルシーンに使われてるとこかな?

ブログ「大田区の町工場!(株)オリエンタル工芸社のよもやま話」12年4月3日

展示会2012/3/9


4月1日(日)から5月6日(日)まで、日本工学院 専門学校・東京工科大学 12号館1階ギャラリー 鴻で、「蒲田 いまと昔展」の展示会が、開催されます。ええ、時間は10時から18時までですね。 主催は、大田区「梅ちゃん先生」推進委員会です。

ああ、昨日からもう始まってますねぇ。 そして「梅ちゃん先」の番組も今朝から始まりまし たねぇ。

え〜と、先週の27日(火)に、大田区産業経済部 観光課から電話がありましてねぇ、ええ、当社で 製作した「梅ちゃん先生」のグッズ品を上記の展示会に出展できないかとの?との事でした。 まあ、当社としては、願ってもない話でしたねぇ。 (町工場は、新製品を開発しても営業や販売方法 が下手ですからねぇ、その点は当社も同じです) ええ、話はとんとんと決まりましてねぇ、当社もこの 展示会に参加させていただく事になりました。
♪ 写真は、当社の前に貼ってある「梅ちゃん先生」のポスターです。

ブログ「大田区の町工場!(株)オリエンタル工芸社のよもやま話」12年4月2日

胡蝶蘭2012/3/9


10日ほど前に、待ちに待った「胡蝶蘭」の花が咲き始めました。ミニでもミディでもない本物の「胡蝶蘭」です。去年の春に知り合いから頂いたもの、花屋さんで購入したものなどで集めた「ミニ胡蝶蘭」が5鉢と、本物の「胡蝶蘭」が6鉢の計11鉢です。その内の7鉢が、今現在ツボミが付いた茎が顔を出しております。その中で、花が咲き出したのは「ミニ胡蝶蘭」が1鉢と本物の「胡蝶蘭」が1鉢です。ええ、どちらも白い花です。まあ、「ミニ胡蝶蘭」の方は、大人しくてツボミの付いた茎が1本真っ直ぐに伸びて育っておりますが、本物の「胡蝶蘭」の方は行儀が悪くてホンとに困り者なんですよねぇ。1鉢は「胡蝶蘭」の両側から1本づつツボミの付いた茎が出ております。まあ、これは嬉しい誤算なんですけれどねぇ。もう1本はツボミの付いた茎が枝分かれをして3本の茎になっております。そしてもう1本は、今現在、花が咲いてる状態なんですけど、こちらは2本に枝分かれになってます。これは多分プロの花屋さんで扱ってる「胡蝶蘭」でも同じ現象が起きてるんじゃないんですかねぇ?そして、その枝分かれしたのを1本に矯正してるんじゃないですかねぇ?

私は素人ですから、姿かたちは問いません!唯、花が一杯咲いてくれれば満足なんです。残りの「胡蝶蘭」のツボミの付いた茎は、まだ10㌢程度しか育ってないので、枝分かれをするかどうかは分かりませんねぇ。尚、「ミニ胡蝶蘭」の花をプロみたいに恰好良く見せたいと思い、茎を曲げていったら、ポキンと茎を折ってしまいました!う〜ん、残念!

ブログ「大田区の町工場!(株)オリエンタル工芸社のよもやま話」12年3月8日


セメダイン2012/3/9


先日、色々な文房具が不足したために、取引のある文房具やさんに行って来ました。マジックペン、ボールペン、メダマクリップ、ビニールテープ、クリアーファイル、集計用紙などです。それらの商品を購入後、納品書を書いてもらってる間に、まだ他に必要品はないかと店内をグルリと回ってる時に、昔懐かしい物を見付けました!ええ、子供の頃にさんざん使った事のある「セメダイン」思い出しましたねぇ。今のプラモデルなどとは違って、動力はゴム紐でしたからねぇ。道路に置いた模型飛行機がゴム紐の力で道路を滑走し、やがて大空に飛んで行ったのは、永遠の記憶として残っております。今では、モノづくりが好きで町工場を経営しておりますが、やはり子供の頃でもモノづくりが好きでしたねぇ。


節電対策2012/1/20


世界の中でも珍しいほど自然災害の多い日本!毎年のように襲ってくる集中豪雨、台風、 地震、津波、豪雪、それによってもたらされる冠水や山崩れや雪崩など目を覆うばかりです。 その上、今年の3月11日(金)には1000年に1度と言われる巨大地震と一緒に巨大津波が東日本を襲いました。更にあってはならない「原発事故」までが発生してしまいました。

当社の今年の最大目標は、総エネルギーの中でも使用率の非常に高い電力(東京電力)の削減を目指して参りました。ところが、東日本大震災の影響で、東京電力の供給能力が、大いに不足してしまい、政府より、計画停電(輪番停電)の実施が発表されました。これには、当社としてもホンとに困ってしまいました。まあ、幸いにして、直ぐに取り消されはしましたが、その後は節電に切り替わりました。当社としても努力と関係のない計画停電(輪番停電)よりも節電の方が有りがたく、当社の目標とも合致しますので早速夏場の目標値を15%減と決め、トライする事にしました。前々から当社は、「質素、倹約、もったいない」など節約をテーマに実施していましたので、そう簡単に結果が出るはずもありません。それでも夏場に向かって扇風機を購入し、4台あるエアコンのうちの1台は完全に使用中止にし、残りの3台は設定温度を28℃にし、夕方4時以降は極力使用しないように心掛けました。昼休みには全部の換気扇を止め、動力のメーンスイッチまで止めるようにしました。作業中には、使用してない部署の蛍光灯を消し、その部署内の換気扇まで止めるようにしました。それから会社の外になりますが、1年中つけていた常夜灯を多少の危険を覚悟で消す事にしました。それに表道路から会社の入口までの通路には、4本の蛍光灯をつけてましたが、1本だけ残し、他の3本は取り外してしまいました。

その努力は、多少なりとも報われたようです。前年との比較になりますが、6月が4,23%減、7月が15,89%減、8月が16,01%減、9月が3、54%減となりました。(詳細は別紙で)その後も、10月、11月、12月と削減に成功しており、当社としても満足が出来る結果だと思っております。


節水対策(グリーン計画を含む)2012/1/20


去年(10年)、天からの恵みである雨水をそのまま捨てるのは「もったいない」と、大田区にお願いをし、助言を頂いた後で、「雨水貯留層」を設置致しました。「雨水貯留層」を設置したお陰で効果はてき面に現われ、1月〜4月までの数値は11,06%減、20,82%減と順調に推移してました。ところが5月〜6月には、逆に12、58%増となってしまいました。原因は2階のトイレの故障による水漏れでした。直ぐに大工さんに来てもらい水漏れ部分を直してもらいました。その後はトラブルは起きておりません。

頭の中には、去年の夏の記録的猛暑がまだ鮮明に残っております。また今年の夏にも記録的猛暑が再現するのではないかと思い、去年同様グリーン計画としてゴーヤ、アサガオなどを再度植える計画を立てました。去年はゴーヤを5本、アサガオを6本植えましたが、今年は更に上を目指し、今年はゴーヤを10本、アサガオを12本を植えました。(添付写真を参照)それが結果的に7月〜8月分の水道使用量の若干のアップに繋がったようです。9月に入ってからは、ゴーヤもアサガオも成長が見込めなくなったので、処分してしまいました。9月〜10月は、1月から一貫して同じ方法を取ってきた為に、また、7,81減と減少させる事が出来ました。11月〜12月に至っては、16,20減とこれまた大幅な削減に成功しました。

5月〜6月の時期に、トイレの故障というイレギュラーがありましたが、それ以外はほぼ達成出来たのではないかと思っております。