エレベーター・カゴ操作盤・乗場ボタン・表示灯・ホールランタンの株式会社 オリエンタル工芸社・会社概要と沿革・株式会社オリエンタル工芸社へのアクセス

株式会社 オリエンタル工芸社
トップページ>株式会社オリエンタル工芸社の会社概要と沿革・株式会社オリエンタル工芸社へのアクセス

エレベータ部品製造・ オリエンタル工芸社のロゴマーク沿革

1959年 岡松工機製作所として発足。
(東京都大田区東蒲田 1-21-11)
1971年 有限会社 オリエンタル工芸社となる。 
(資本金100万円)
1979年 岡松社長が死去 杉本が二代目社長になる。
1980年 会社を東京都大田区蒲田本町2-3-10に移転。
1984年 資本金500万円にした。
1988年 三信機械工業株式会社を買収した。 
会社を東京都大田区大森西7-2-5に移転。
有限会社 オリエンタル工芸社(資本金500万円)
三信機械工業株式会社(資本金300万円)
1991年 株式会社 オリエンタル工芸社とした。
株式会社オリエンタル工芸社(資本金1000万円)
三信機械工業株式会社(資本金300万円)
2001年 合同機電株式会社(亀谷社長)を吸収合併。 
(エレベーター部品製造業)
三信機械工業株式会社(杉本社長)を吸収合併。
(精密機械加工業)
(資本金を3社併せて2000万円にした。)
2002年 台湾の通達機電有限公司(エレベーター部品製造業)と取引を開始。
東京都大田区の優良工場の認定を受ける。 
(表彰式はH15、2、13)

エレベータ部品製造・ オリエンタル工芸社のロゴマーク株式会社 オリエンタル工芸社 会社概要

社 名 株式会社 オリエンタル工芸社
住 所

テクノス・クリーンの設置事例(フロー図)〒143-0015
東京都大田区大森西7丁目2番5
TEL.03(3763)2721
(機械部門)(代表)
TEL.
03(3763)3601
(組立部門)(代表)
FAX.03(3763)2621

創 業 1959年 (昭和34年4月)
設 立 1971年 (昭和46年5月)
資本金 2,000万円
代表者 杉本 亨
従業員 9名(2016年10月)現在
事業内容 各種機械部品の製造及び販売(機械加工部門)
エレベーター用部品製造及び販売 (組立て部門)
取引銀行 三菱東京UFJ銀行  蒲田支店
三井住友銀行 蒲田西支店
東日本銀行   梅屋敷支店
芝信用金庫   梅屋敷支店
会社敷地 333平米
会員
加入組織
東京商工会議所
東京都中小企業振興公社
大田区産業振興協会
社団法人 大森法人会
社会福祉法人大田区社会福祉協議会
社団法人 日本エレベータ協会

エレベータ部品製造・ オリエンタル工芸社のロゴマークお車でお越しの方

環7方面より・・・沢田交差点を環8方面に向かい、梅屋敷通りを右折して下さい。
環8方面より・・・蒲田郵便局前を環7方面に向かい、梅屋敷通りを左折して下さい。

次に一つ目の信号を右折、一つ目の交差点を左折

エレベータ部品製造・ オリエンタル工芸社のロゴマークお車でお越しの方

JR・東急 蒲田駅より徒歩約15分。
もしくは蒲田駅より京急バス森50系統「大森駅」行き、「東邦医大」下車、徒歩約5分。

京急 梅屋敷より徒歩約12分。

〒143-0015 
東京都大田区大森西7丁目2番5

TEL
03(3763)2721(機械部門)(代表)
03(3763)3601(組立部門)(代表)

FAX
03(3763)2621

エレベータ部品製造・ オリエンタル工芸社のロゴマーク株式会社オリエンタル工芸社へのアクセス


■お問合わせお見積もり等はお気軽に■メール、電話(03-3763-3601)、FAX(03-3763-2621)でもお受けいたします。